春風のブログ

春風のブログ

適当に書きます

運営方針変更

突然連投してしまったが,これではあまり好きなことを書けないことに気がつき,別のブログ(はてなブログは同じアカウント(?)で3つまで開設できる.)で日常を更新していくことにした.

URLは,○○hatenadiary.jp/

ここに書くかはまだ決めていない.ただ公開はしている.

とはいえ,idは同じなのでたどり着けば分かるようになっている.

 

マイ「セミ」ランキング

マイセミランキングの発表

1〜6位でランク付け.

 

1位🥇 ツクツクボウシ

鳴き声の芸術点が高すぎる.ちゃんとイントロがあってフィナーレも見事.

それなりに捕まえにくい気がする.

 

2位🥈 ヒグラシ

自分が高校までいた近辺ではほとんど見かけないが,北の方に行くとよく鳴いていた.

声がとても綺麗で,夕方なんかに聞くととても良い気分になれると思う.

音だけでいえば一番なのだけれど,鳴き声が短調であること,触れ合った経験が少ないことから優勝を逃す.

 

3位🥉 ミンミンゼミ

これもヒグラシ同様普段は見かけないやつ.東京に来てからはこいつがめっちゃ鳴いているのでとてもビックリ.

なかなか捕まえられないので幼少期より謎の憧れがあり,ポイントを稼いだ.

ちなみに去年キャンパスで簡単に手で捕まえてしまった.なんか複雑な気分.

 

4位 ニイニイゼミ

鳴いている期間が一番長く,初夏や初秋はこの人たちが独占しているため馴染み深く,季節を感じるセミ.見た目の可愛さも点数が高い.

ミンミンに聞き飽きたら表彰台に上がると思われる.

 

5位 アブラゼミ

これ以降は消化試合.

あまり推しポイントは存在しないが小さい時に比べて数が減っている気がしなくもない.いなくなったらそれは悲しいので頑張って欲しい.

 

6位 クマゼミ

かなり声量が大きく,近くで聞くと相当うるさい.身体がとても大きく簡単に捕まえられる.

(NHKの「昆虫すごいぜ」という番組で香川照之さんが捕まえるのがとても言っているのを見かけたので,地域によって差があるのかもしれない.)

声量が圧倒的なので,真夏の昼間なんかはこの鳴き声で埋め尽くされてしまう.そのためか「真夏」のイマージが一番あるセミかもしれない.

何となく小学校のプールが脳裏に浮かぶ.(幼少期+真夏 のペアだからだと思われる.)(小学生時代を幼少期と呼ぶのかは怪しいな.)

終わってシマウマ!?

もうすぐ寝るので今日が終わってしまう.

「〜してしまう」という表現が好き.最後に「ま」をつけると楽しくなるから.

 

ちなみにシマウマのあれは縦縞ではなく横縞らしい.背骨に対してどう模様があるかで一応判定するらしい.

なので,「よこしまなシマウマ」というギャグは成立していそうで成立していないらしい.(ちょっと前にこれを知って驚いたことを今思い出した.)

個人情報

ブログ,これひょっとしなくても見る人が見たらすぐに個人が特定されてしまうことに気がついた.

とはいえ現段階でこのページに飛んでくる人のほとんどは私と交友のある人だろうけど.

結局ここで書くことは誰にでも話せるような内容ということになるのかな.

誰にでも話せる内容,そんなものはないような気がする.(あります.)

 

前々から勉強の記録としてInstagramを始めようかという思いになったりならなかったりしていたわけど,やるならこっちでやればいい気がしてきた.

早速今日の進捗を書こうと思ったが今日は講義消化以外できていないことに気がついて悲しくなった.いや,そんなことは分かっていたんだけど.(だってそうでもないとこんな急に大量にブログを更新したりしないでしょ.急に慣れないことを始めたときは大抵何かしらの後ろめたさが後押ししている気がする.)

昨日も昨日で幾何学XAの講義ノートを7割読んだくらいだしまずいかもしれない.

本を買った

書籍部が閉まってしまって(!!)いるので本をアマゾンで買った.

プライムスチューデントは3冊買えば10%お得という話を聞いていたので3冊選んでしまった.

焦る必要はなかった気がするが,欲しかった本がちょうど今日入荷されていたっぽかったので急いで買おうと思った次第.

ところがいざ3冊(ちなみに残りの2冊も狙っていたものではあるので無駄な出費ではないはず)選んでクーポンコードを入力してみると割引(正確にはポイントの付与)が適用されない.

あれ?となって調べたところ,どうやら選んだ本のうち洋書のやつが対象外らしかった.

欲しい本がちょうど3冊になって喜んでいたので軽くショックを受けてしまった.

買うのを諦める手もあったのだが,グダグダしていると入手がめっちゃ遅れてしまうのではないかという気分になり,結局追加で本を選ぶことにした.

しかし,理工書はもちろん欲しいものがいくらでもあるのだが,いますぐ欲しいものはもうないし,逆に一般書ですぐに欲しいものもなかったので困った.

結局勢いで文庫本を2冊追加で注文してお買い物終了.バラバラに届くのに配送料がタダなのはなんか申し訳ない気もするが,別に配達する人の仕事は変わらないしまぁいいだろうという気分になった.強いていうならアマゾンさんに申し訳ないが,4冊も買ってやったんだ,このくらいいいでしょ.というかアマゾンさんなんていう人は存在しないし何も申し訳ないな,はい.

(追記)↑:「何も申し訳ないな」って違うじゃん,「何も申し訳なくないな」じゃん.なるほど疲れているとこういうミスが増えるらしい.

修正ではなくわざわざ追記にしているのは,面白かったから.何で面白いんでしょうか.

もうすぐ4月が終わってしまう

この前「もう4月!?」「学部3年生!?」となっていた気がするが,気がついたら来週にはゴールデンウィークらしい,へえ

とはいえ,まだあと1週間あるし,毎月「もう◯月終わり!?」と言っている(正確には「もう◯月!?」)気がするので,今月は比較的ゆっくり流れている気がする.新しいことをたくさん経験しているからなのか.

 

調子に乗って本日3つ目の記事の投稿である.経験上こういうペースで始めたものは長続きしない,というか今まで長続きしたものは数えるほどしかない.飽き性かと言われるとそれほどでもない気がするが.

 

今書きながら思ったが,日誌的な感じで更新しても良いかもしれない.ということを書いている間に自分が日課的なサムシングが苦手なタイプの人間であることを思い出す.

 

オンライン授業

今学期は今のところ全てオンラインでの開講となった.

受けられないはずであった駒場の開講科目や,大学院での開講科目などを気軽に受講できてこれはこれで楽しい.

もぐる際の敷居が減っていることと,移動時間がなくなったことによるストレスの減少が著しい.

あと講義によっては録画が見れるようになっているため,曜限が重なっていても受講することができる,最高.(もちろん,履修の重複はダメだけど.)現時点では3つ受けている月2が最多.ITC-LMSにはもっと大量に登録している.

教員がITC-LMSの使い手になり始めた.講義資料の多くが手に入るのも嬉しい.

 

 

ところでどうでもいいがブログ記事ってあとでいくらでも修正できるんですよね,なので何かしらに石を投げるようなものでなければ適当に投稿してしまえばいいのではという気分になってきた.ははは

運営方針

自由気ままな記事を書いてみたくなったのだけれど,今までの真面目なやつが埋もれるのはイヤなのでカテゴリーというもので管理することにした.

よって,私の気分が続く限りブログの更新頻度は増えると思われる.(が,性格からして多分すぐに更新ペースは急落するハズ.)

内容としてはほとんど人に見られていないようなので,あんまり考えずに書くことにする.